プリリジーは早漏にはとても効果のあるお薬ですが、病院で処方すると薬代がとても高いです。しかし、ネット通販を使うと安く購入できますし、同じ成分を使ったジェネリックもあるのでおすすめです。

  • ホーム
  • プリリジーとVSI早漏克服プログラムでの鍛え方

プリリジーとVSI早漏克服プログラムでの鍛え方

VSI早漏克服プログラムは、心と身体の鍛え方を学ぶことで早漏を克服するためのプログラムで、薬を服用せずに早漏を予防することが出来るようになります。
しかしプログラムを実践しても効果には個人差があるために、すべての人が克服できるとはかぎりません。
思春期の男性の場合は、女性の扱い方がわからないために、恐怖心や不安が大きくなりすぎて、正常な射精ができなくなることがあります。
早漏だけでなく、射精の時間が非常に長くなることもあるので、リラックスをした状態で、パートナーとの性行為を行うことができるように準備をすることが重要です。
プリリジーは脳内のセロトニンの量を安定させることで、緊張感や不安感を和らげる薬ですが、射精時間が長くなるという効果を期待して服用されています。
数秒で射精をしてしまうと、不妊症の原因にもなるので、この薬を服用して、射精時間を3分から5分程度にまで長くすることで、妊娠する確率を高めることができます。
薬を服用しないで克服する場合には、パートナーと話し合って、一晩に複数回セックスをすることで、射精時間を長くすることができますが、そのためには体力が必要になるので、心と身体の両方共を鍛えることが大切です。
VSI早漏克服プログラムは、基本的には認知行動療法に基づいた内容になっていますが、このプログラムを使って、リラックスできれば早漏を克服することができます。
また筋力トレーニングをして、体を鍛えることで、自分に自信をつけて、精神的な不安などを感じにくくすることもできます。
とくにセックスは筋力がないと長時間することができないので、筋肉量が減少し始める30歳以降の男性は、週に2回から3回程度トレーニングをする必要があります。

関連記事