プリリジーは早漏にはとても効果のあるお薬ですが、病院で処方すると薬代がとても高いです。しかし、ネット通販を使うと安く購入できますし、同じ成分を使ったジェネリックもあるのでおすすめです。

  • ホーム
  • プリリジーは性交に敏感な人に向いています

プリリジーは性交に敏感な人に向いています

パソコンを見ている男性

性交の最中に敏感になりすぎてしまって、性行為が始まってすぐに射精してしまう男性がいます。
そういう状態を早漏といいます。
肉体的にはおかしいことは何も有りませんので、本人は良いかもしれませんが、それでは女性が楽しめません。
そこで、「何とか早漏を改善し、男女の性行為のタイミングを一致させて、パートナーとの性行為の満足度を高めたい」。
そういう方には、プリリジーが向いています。
プリリジーは、世界で最初の医療用早漏治療薬として開発されました。
プリリジーの仕組みを知っておくと、安心して使えます。
早漏を遅らせる仕組みは次の通りです。
性交のときは、リラックスと集中が大切です。
そして、体内でもそのようなことが交感神経と副交感神経に起きています。
特に、興奮をつかさどるのは交感神経で、リラックスをつかさどるのは副交感神経です。
それが性行為のときに交互に起こっています。
そして、射精をつかさどるのは交感神経です。
性行為に集中し交感神経が、副交感神経よりも優位に立ったときに射精は起こります。
そのため、できるだけ副交感神経が優位に立っていれば、はやる心を落ち着かせ、射精を遅らせることができます。
それを行うのがプリリジーです。
プリリジーの成分であるダポキセチンは、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)という抗うつ剤の一種で、短時間だけ効くのが特色です。
ダポキセチンを使って、交感神経よりも副交感神経を優位にしておくことで、リラックスした状態が続き、射精までの時間を少しでも遅らせることができます。
特に、性交の刺激に対して敏感な方に向いています。
プリリジーは男性だけではなく、二人の満足を高めるための早漏治療薬です。

関連記事